タップして閉じる

KitS blog

  • KitS blog

福岡県 りんでん保育園 見学会

中田です。
福岡県糸島市のりんでん保育園でKitS見学会を開催しました。
外は寒い日でしたが、笠園長先生お手製の寄せ植えが、玄関で暖かくお出迎えしてくれました。手の込んだ作品でとれも奇麗でした。
今回は、マジカルレンズで気球とTシャツをデザインしてもらいました。
まずは、3+1のお約束の確認です。
❶ iPadは大切に使いましょう
❷ お友達同士、助け合いましょう
❸ 先生が「お話を聞いてください」と言ったら、手はおひざにおいて、先生の方を向きましょう
+❶世界に一つだけの作品を作りましょう
先生が確認する前に子どもたちは4つ全部言ってしまいます。みんな覚えているんですね。
お絵描きする前に、発想を膨らませるため、色々な気球、Tシャツの画像を見せています。iPadを上手に活用されています。
たくさんの色を駆使して、世界に一つだけのカラフルな気球やTシャツができました。本当にカラフルな作品が多かったです。
次はみんなで鑑賞タイム!
自分の作品だけでなく、みんなの作品を見て回ります。
ネズミ(クマ)が気球に乗っているのを確認して、大喜びです。
発表大好き、みんな元気よく手を挙げています。
手の挙げ方も自信をもってピシッと格好良いですね。
見学会のため、園外の先生方も多数参観されている中でも、みんな上手に発表していました。
形式的な回答にならないように、先生がうまく子どもたちの思いを引き出されていました。
最後は、笠園長先生からKitS導入の経緯と、KitSとりんでん保育園の保育方針との親和性(自信を持たせる等)についてお話しいただきました。
りんでん保育園の皆様、見学会へのご協力ありがとうございました。