KitS

園児向けのITを活用した教育カリキュラム こどもモードKitS

ニュース一覧に戻る 2017年6月22日

KBC九州朝日放送が、当社カリキュラム導入園の活動を紹介
「進む21世紀型教育 5歳児に“タブレット教育”」~福岡県福岡市

KBC九州朝日放送「ニュースピア」が、当社カリキュラム導入園の「さつき幼稚園(福岡県)」を取材。人気カリキュラムの「とりえ」を楽しむ園児らの様子や、同園理事長の北口雄也先生のインタビューを収録し、この模様が2017年6月22日に同番組内で紹介されました。

==番組での紹介を要約==
さつき幼稚園では今年度から年長を対象に月2回のタブレット使用カリキュラムを導入。園児たちが2人1組で蚊帳や黄色などの色のついたモノを見つけてiPadで写真を撮っている。その画像は無線LANで集められ、一枚のステンドグラスが完成した。

  

WEB : さつき幼稚園

21世紀幼児教育カンファレンス2017開催レポート 幼稚園・保育園ICT教育カンファレンス2016開催レポート 幼稚園・保育園ICT教育カンファレンス2015開催レポート

「こどもモード KitS」の
ネーミングについて

株式会社スマートエデュケーションが国内向けに展開する知育アプリのブランド「こどもモード」から派生させた、「KIDS(子ども達)のIT体験カリキュラム」という造語。「子ども向けのIT」を意味する小文字化した「it」を、「K・I・D・S」の「I・D」部分に収めました