KitS

園児向けのITを活用した教育カリキュラム こどもモードKitS

ニュース一覧に戻る 2015年5月27日

代表池谷が、千葉県野田市教育委員会の研修会で先生向けに講演
「幼保を対象とした、国内最先端のICT活用教育について」

2015年5月26日(火)、千葉県野田市教育委員会の招きで、約80名の先生方(野田市の各幼稚園・保育園・小学校)を対象に、代表・池谷が「幼保を対象とした、国内最先端のICT活用教育について」と題して講演させていただきました。

KIMG1092_1

日本各地の小学校でもICTを活用した教育導入が進んでいますが、国内ではまだ珍しい「幼稚園・保育園でのICT活用教育」のスピーチに、メモの手を休めない先生の姿も。

当社では、教育委員会や幼稚園・保育園・保護者団体などで、「未就学児を対象としたICT活用の教育」について、無償で講演させていただいております。ご興味がありましたら、当社・広報担当の井上までお声がけください。

21世紀幼児教育カンファレンス2017開催レポート 幼稚園・保育園ICT教育カンファレンス2016開催レポート 幼稚園・保育園ICT教育カンファレンス2015開催レポート

「こどもモード KitS」の
ネーミングについて

株式会社スマートエデュケーションが国内向けに展開する知育アプリのブランド「こどもモード」から派生させた、「KIDS(子ども達)のIT体験カリキュラム」という造語。「子ども向けのIT」を意味する小文字化した「it」を、「K・I・D・S」の「I・D」部分に収めました