タップして閉じる

【開催延期のお知らせ】

2020年11月14日に予定しておりました21世紀幼児教育カンファレンスは、開催施設である東京大学にて施設入場者数の制限を決定したため、予定通りの開催は困難となりました。
登壇者については変更なく、開催日を1年延期して2021年11月6日(土)とすることといたしました。
新規のお申込みは一旦停止しております。
近日中に2021年11月6日開催21世紀幼児教育カンファレンス2022の応募受付を改めて開始いたします。
すでにお申込みいただいている方につきましては、個別にご連絡させていただきます。
ご理解のほどよろしくお願いいたします。

21世紀幼児教育カンファレンス2021 WEB受付

この秋、未来に向けた幼児教育ビジョンが明らかに。

20年後の未来、子ども達に仕事はあるのか?
21世紀を生きる子ども達に相応しいスキルとは?
科学の目で幼児教育を見ると何が見えるのか?
今なぜICTを活用した幼児教育が注目なのか?

2021年、未来の幼児教育を
堀江貴文氏、山内祐平氏らが語る。

壇者プロフィールと
スケジュール

堀江貴文 12:30
~13:30 (60min)
基調講演 ホリエモンロケット
~宇宙産業で世界一を目指す~
<『多動力』『時間革命』『120歳まで生きたいので、最先端医療を取材してみた』著者>

1972年10月29日、福岡県生まれ。

現在はロケットエンジン開発や、アプリのプロデュース、また予防医療普及協会として予防医療を啓蒙する等 様々な分野で活動する。会員制オンラインサロン『堀江貴文イノベーション大学校(HIU)』では、1,500名近い会員とともに多彩なプロジェクトを展開している。 著書

『多動力』『時間革命』『120歳まで生きたいので、最先端医療を取材してみた』など

その他詳細は horiemon.com
Twitter アカウント @takapon_jp

13:30
~14:00 (30min)
休憩
横井司朗 14:00
~14:45 (45min)
地方からの教育改革
~学校創りを通じて~
<学校法人修立幼稚園・学校法人鶏鳴学園 理事長>

1951年7月31日、鳥取市生まれ。鳥取で私塾を開設以来39年。現在、学校法人鶏鳴学園、 学校法人修立幼稚園、両法人の理事長を務める。

この間、二度の法人合併を経て、専修学校(大学受験予備校)、不登校経験者のための高等専修学校(技能教育施設)、教育支援センター等を立ち上げる。
また、平成26年には中高一貫校 青翔開智中学・高等学校を開校し、デザイン思考をベースに課題発見・課題解決型の探究型学習を実践している。
平成29年から文科省指定SSH。本人曰く「趣味は学校創り、特技は借金」。

池谷大吾 14:45
~15:30 (45min)
コロナで問われたICT活用力
~「おうちえん」開発秘話~
<(株)スマートエデュケーション代表取締役>

1976年生まれ。44才。妻、長男(高1)、次男(中1)、長女(小5)の5人家族。
明治大学大学院理工学研究科修士課程修了後、日本ヒューレットパッカード株式会社に入社。システムコンサルタントとして大手携帯キャリアの基幹システムの開発プロジェクトに携わる。2004年8月にサイバーエージェントグループに参画、グループ会社取締役、社長を歴任。
2011年6月に「世界中の子どもたちの生きる力を育てたい」をテーマに株式会社スマートエデュケーションを創業。家庭向け知育アプリは国内シェア1位、幼稚園・保育園・こども園向けICTカリキュラムKitS (きっつ)は350園に導入されている。

15:30
~16:00 (30min)
休憩
工藤勇一 16:00
~17:00 (60min)
学校の「当たり前」をやめた。
~公立名門中学校長の改革~
<横浜創英中学・高等学校 校長、麹町中学校 前校長>
<『麹町中学校の型破り校長 非常識な教え』『麹町中校長が教える子どもが生きる力をつけるために親ができること』『学校の「当たり前」をやめた』著者>

2020年4月から学校法人堀井学園 横浜創英中学・高等学校 理事・校長

東京理科大学理学部応用数学科卒業、公立学校教員、東京都教育委員会、新宿区教育委員会教育指導課長を経て、2014年4月~千代田区立麹町中学校校長

麹町中学校在職中、学校教育を本質から見直し、学校運営に全教職員、生徒・保護者を当事者として巻き込みながら、形骸化した教育活動をスクラップし、再構築した。宿題や定期考査の全廃、固定担任制の廃止、服装頭髪指導の廃止などを行う。

2017年~ 経済産業省 「未来の教室とEdTech」研究会委員
2018年~ 内閣官房 教育再生実行会議委員

主な著書
● 学校の「当たり前」をやめた。-生徒も教師も変わる!公立名門中学校長の改革-(時事通信社)10万部超のベストセラー
● 麹町中学校の型破り校長 非常識な教え(S B新書)
● 麹町中学校長が教える 子どもが生きる力をつけるために親ができること(かんき出版)
● きみを強くする50のことば(かんき出版)

山内祐平 17:00
~17:45 (45min)
VUCA(不安定・不確実・複雑・曖昧)な時代の幼児教育とは
~カンファレンスのまとめ
<東京大学大学院情報学環 教授>
<NPO法人エデューステクノロジーズ 代表理事>

情報技術を用いた学習環境のデザインについて、開発研究とフィールドワークを連携させた研究を展開。教育工学の立場から、大学・企業・教育現場をつないだ実践的研究プロジェクトを展開するNPO法人エデューステクノロジーズの代表理事を務める。

著書に、「デジタル社会のリテラシー」(岩波書店)、「デジタル教材の教育学」(東京大学出版会)など。

WEBサイト

17:45
~19:00
懇談会
椿山荘シェフが腕を振るうお料理を、立食スタイルでお楽しみ頂きます。
堀江貴文 基調講演 ホリエモンロケット
~宇宙産業で世界一を目指す~
12:30~13:30
<『多動力』『時間革命』『120歳まで生きたいので、最先端医療を取材してみた』著者>

1972年10月29日、福岡県生まれ。

現在はロケットエンジン開発や、アプリのプロデュース、また予防医療普及協会として予防医療を啓蒙する等 様々な分野で活動する。
会員制オンラインサロン『堀江貴文イノベーション大学校(HIU)』では、1,500名近い会員とともに多彩なプロジェクトを展開している。

著書
『多動力』『時間革命』『120歳まで生きたいので、最先端医療を取材してみた』など
その他詳細は horiemon.com
Twitter アカウント @takapon_jp

休憩
13:30~14:00
横井司朗 地方からの教育改革
~学校創りを通じて~
14:00~14:45
<学校法人修立幼稚園・学校法人鶏鳴学園 理事長>

1951年7月31日、鳥取市生まれ。

鳥取で私塾を開設以来39年。
現在、学校法人鶏鳴学園、学校法人修立幼稚園、両法人の理事長を務める。
この間、二度の法人合併を経て、専修学校(大学受験予備校)、不登校経験者のための高等専修学校(技能教育施設)、教育支援センター等を立ち上げる。
また、平成26年には中高一貫校 青翔開智中学・高等学校を開校し、デザイン思考をベースに課題発見・課題解決型の探究型学習を実践している。

平成29年から文科省指定SSH。

本人曰く「趣味は学校創り、特技は借金」。

池谷大吾 コロナで問われたICT活用力
~「おうちえん」開発秘話~
14:45~15:30
<(株)スマートエデュケーション代表取締役>

1976年生まれ。44才。妻、長男(高1)、次男(中1)、長女(小5)の5人家族。
明治大学大学院理工学研究科修士課程修了後、日本ヒューレットパッカード株式会社に入社。システムコンサルタントとして大手携帯キャリアの基幹システムの開発プロジェクトに携わる。2004年8月にサイバーエージェントグループに参画、グループ会社取締役、社長を歴任。
2011年6月に「世界中の子どもたちの生きる力を育てたい」をテーマに株式会社スマートエデュケーションを創業。家庭向け知育アプリは国内シェア1位、幼稚園・保育園・こども園向けICTカリキュラムKitS (きっつ)は350園に導入されている。

休憩
15:30~16:00
工藤勇一 学校の「当たり前」をやめた。
~公立名門中学校長の改革~
16:00~17:00
<横浜創英中学・高等学校 校長、麹町中学校 前校長>
『麹町中学校の型破り校長 非常識な教え』『麹町中校長が教える子どもが生きる力をつけるために親ができること』『学校の「当たり前」をやめた』著者

2020年4月から学校法人堀井学園 横浜創英中学・高等学校 理事・校長

東京理科大学理学部応用数学科卒業、公立学校教員、東京都教育委員会、新宿区教育委員会教育指導課長を経て、2014年4月~千代田区立麹町中学校校長

麹町中学校在職中、学校教育を本質から見直し、学校運営に全教職員、生徒・保護者を当事者として巻き込みながら、形骸化した教育活動をスクラップし、再構築した。
宿題や定期考査の全廃、固定担任制の廃止、服装頭髪指導の廃止などを行う。

2017年~ 経済産業省 「未来の教室とEdTech」研究会委員
2018年~ 内閣官房 教育再生実行会議委員

主な著書
● 学校の「当たり前」をやめた。-生徒も教師も変わる!公立名門中学校長の改革-(時事通信社)10万部超のベストセラー
● 麹町中学校の型破り校長 非常識な教え(S B新書)
● 麹町中学校長が教える 子どもが生きる力をつけるために親ができること(かんき出版)
● きみを強くする50のことば(かんき出版)

山内祐平 VUCA(不安定・不確実・複雑・曖昧)な時代の幼児教育とは
~カンファレンスのまとめ
17:00~17:45
<東京大学大学院情報学環 教授>
<NPO法人エデューステクノロジーズ 代表理事>

情報技術を用いた学習環境のデザインについて、開発研究とフィールドワークを連携させた研究を展開。教育工学の立場から、大学・企業・教育現場をつないだ実践的研究プロジェクトを展開するNPO法人エデューステクノロジーズの代表理事を務める。

著書に、「デジタル社会のリテラシー」(岩波書店)、「デジタル教材の教育学」(東京大学出版会)など。

WEBサイト

懇談会
椿山荘シェフが腕を振るうお料理を、立食スタイルでお楽しみ頂きます。
17:45~19:00

場案内図

催概要

日  時 2020年11月14日(土)
12:30~19:00(12:00受付開始)
場  所 東京大学 伊藤国際学術研究センター B2F 伊藤謝恩ホール
(東京都文京区本郷7-3-1)
申込締切 2020年11月6日(金)
開催形式 会場へのご参加、又はオンライン(ライブ配信)での視聴が可能です。
参加費用 1.幼稚園・保育園・こども園の理事長・園長・教諭・保育士など
「※おうちえんのみ契約の園さんはこちらです」
会場:
22,000円/人(税込)
オンライン(ライブ配信):
11,000円/1画面視聴(税込)


2.こどもモードKitS契約園関係者
会場:
2名まで無料
(3名以上は5,500円/1画面視聴(税込)、

オンライン(ライブ配信):
無料


3.教育機関・福祉施設・塾の経営者・教員
会場:
22,000円/人(税込)
オンライン(ライブ配信):
11,000円/1画面視聴(税込)


4.学生
会場:
5,500円/人(税込)
オンライン(ライブ配信):
5,500円/1画面視聴(税込)


5.企業の方
会場:
55,000円/人(税込)
オンライン(ライブ配信):
25,000円/1画面視聴(税込)
主  催 21世紀幼児教育カンファレンス2021実行委員会
株式会社スマートエデュケーション
後  援 NPO法人エデューステクノロジーズ
問い合わせ 運営事務局(株式会社スマートエデュケーション内)
[e-mail] 2021@kdkits.jp

[電話]03-6431-8910
[FAX] 03-6431-8924
本カンファレンスは社会貢献事業として実施しています

加費用のお支払いについて(前払い)

◆WEB、またはFAXでお申込み後、5営業日以内に下記の口座へ参加費用(参加人数分)のお振込を願います。振込時の名義は、「申込代表者名(個人名)」としてください。名義相違の場合、当方で入金の確認が出来ません。※同名が多いため、法人名、園名はNGです。
◆振込手数料は申込者様にご負担をお願いします。
◆領収書ご入用の場合は、参加費用振込後に事務局までeメール、またはFAXでご連絡ください。
◆お申込み後、5営業日以内にお振込み無き場合は、自動キャンセルとなります。
◆入金が確認できましたら、順次「受講票」をeメール、またはFAXでお送りいたします11月6日までに受講票が届かない場合は、事務局までお問い合わせください。 ※問い合せ先は上の「概要」参照
◆入金後のキャンセルは、事務局までご連絡ください。11月6日までは手数料(¥1100/振込手数料込)を差し引き、指定口座へ返金いたします。11月6日以降は準備手配のため、キャンセルはお受けできません。

加費用 振込口座

銀行 三井住友銀行
支店名 渋谷駅前支店(支店番号:234)
口座番号 [普通]4685738
口座名義 株式会社スマートエデュケーション